お金のピンチは携帯決済現金化で乗り切ろう!

買取率、スピード、携帯決済購入商品の買取業者選びのポイント

    

業者選びのポイント家賃や公共料金の支払いなどを行う際に、早急にまとまった額の現金が必要になった場合、どのような方法で対処しますか。
このような際には、消費者金融やクレジットカードのショッピング枠を現金化するなどの方法で一時的に工面すると言う方も多いことでしょう。
しかしながら、このような方法に抵抗を感じている方も多く、特にクレジットカードのショッピング枠を現金化すると言う方法では、このことを禁止しているクレジットカード会社も存在することから、クレジットカード自体を止められてしまうと言ったリスクを伴う事は否めません。
このような局面での対処法として、近年では携帯決済枠の現金化を利用すると言う方も多いようです。
この方法では、携帯決済機能を止められてしまうと言ったリスクも比較的少なく、多くの場合は即日現金を受け取れると言うメリットがあります。
今回は、この携帯決済枠の現金化について、買取率、スピードなどに基づいた、買取業者選びのポイントを紹介したいと思います。

携帯決済枠の現金化のシステム

買取業者選びのポイントを紹介する前に、携帯決済枠の現金化のシステムを確認しておきましょう。
この方法では、最初に買い取りを行っている業者の審査を受ける必要があります。
多くの場合、ここでは携帯電話のキャリアや携帯料金の支払い状況の確認、及び身分証の提示などを求められる事が多いです。
審査に通ったらギフト券などの購入を依頼されますので、携帯決済枠を利用して購入し、業者に買い取ってもらいましょう。
確認が取れ次第、ギフト券の買い取り金額が指定した銀行口座などに入金されますので、すぐに現金を受け取ることができます。
一見すると、そのシステム自体は複雑なように感じますが、金券ショップと同様だと考えれば、わかりやすいでしょう。
また、このような方法は、実店舗がある業者やメールのみで取引が可能な業者などにより若干の違いがある場合もありますので、予め確認しておくようにしましょう。

買取業者選びのポイント

買取業者選びのポイントとして最も重視したいのが買取率です。
このような方法では、ギフト券の額面通りの値段で買い取ってもらえる事は無く、額面の60~80%程度が相場となっているようです。
また、近年ではこのような業務を行っている業者は多く存在することから、競合他社より1%でも買い取り額を高くしようと企業努力を行っているところもあるようです。
買い取り金額で業者を選ぶ際には、1%単位で精査する必要があると言えるでしょう。
また、このような業者を選ぶ際には現金を受け取るまでのスピードがいかに速いかと言う点も重視する必要があります。
この点においては、実店舗を持たず、メールのみで買い取りを行ってもらえる業者の方が優れていると言えるでしょう。
逆に実店舗での取引しか行っていない業者の場合、実際に顔を合わせて取引を行えると言うメリットはあるものの、現金を受け取るまでにかかる時間や手間は余計にかかると言うデメリットがあると言う点は覚えておく必要があるでしょう。
一方で、このようなポイントを重視して業者を選ぶ際には、業者そのものが信頼できるかどうかと言う点も重視するべきでしょう。
特に、個人情報の取得や法外な利益を得ることを目的としている悪質な業者の場合、高い買取率や現金化までのスピードが極端に早いと言うことを謳っている業者も多く、注意が必要です。
業者選びの際には、業者そのものの知名度や口コミなどを参考に、信頼できる業者かどうか判断する必要があると言えるでしょう。
今回は買取率やスピードなど、携帯決済購入商品の買取業者を選ぶ際に重視するべきポイントを紹介しました。
業者を選ぶ際には、その業者を選ぶ事によるメリットだけでなく、業者そのものの知名度や口コミなども十分に調べる必要があると言えるでしょう。