お金のピンチは携帯決済現金化で乗り切ろう!

スマホのみ?実店舗あり?携帯決済現金化サービスの申し込み方法

    

携帯決済現金化の申し込みについて急にまとまったお金が必要になると言った経験をされた事のあるかたは多いことでしょう。
そのようなケースでは、消費者金融などを利用される方もいらっしゃるようですが、抵抗があると言う方も多いようです。
そのようなケースで近年利用者数が増えているのが、携帯決済枠の現金可です。
この方法では、特定の業者に携帯決算枠で購入したギフトカードなどを買い取ってもらう事で、手数料などを差し引いた額を現金化することができます。
実際に代金を支払うのは、携帯代金が請求される翌月となる為、多くの方が活用しているようです。
一方で、このような業者に対してあまり馴染みがないと言う方の中には、
利用する事に抵抗を感じるかたも多いことでしょう。
そこで今回は、このような業者を利用し、携帯決済枠を現金化する際の申し込み方法を紹介したいと思います。

申し込み方法は主に2通り

専門の業者を利用し、携帯決済枠を現金化する方法は主に2通り存在します。
1つは、スマートフォンを利用した申し込み方法です。
この方法の場合、実際に店舗に出向くと言った手間が省ける為、とにかく早急に現金を受け取りたいと言う方におすすめの方法と言えるでしょう。
一方で、業者側の人間と対面する機会がないことを利用した悪質な業者も存在するため、このような方法を選択する際には、業者選びを慎重に行う必要があります。
もう1つの方法は、実店舗に出向き、直接現金を受け取るという方法です。
この方法の場合、スマートフォンを利用する場合に比べ、時間がかかると言うデメリットはありますが、業者側と顔を合わせられることによる安心感を得ることができます。
初めてこのような業者を利用するため不安があると言う方は、このような実店舗を持っている業者を選択すると良いでしょう。

申し込み方法の詳細

それでは、申し込み方法の詳細を紹介していきます。
まずはスマートフォンを利用した申し込み方法についてです。
この方法では、最初に業者を慎重に選ぶ必要があります。
業者選定の基準が分からないと言う方は、業者自体の知名度で判断するのも良いでしょう。
業者が決まったら、まずは、現金化が可能かどうかの審査を受けることが多いようです。
多くの場合、年齢、スマートフォンのキャリア、携帯料金の支払い状況などを聞かれるようです。
審査に通ったら、業者側かられ連絡が入りますので、そこで指定されたamazonギフト券などのギフトカードを携帯決済枠で購入し、シリアルナンバーを業者にメールで伝えます。
業者側で確認が取れると、ギフトカードを買い取る形で現金が振り込まれます。
続いては実店舗を利用した際の申し込み方法です。
この場合も、多くの業者では審査を行い、携帯決済枠で購入したギフトカードなどを買い取ると言う方法を採用しているようです。
その為、申し込み手順自体は、スマートフォンを利用した場合と大きな違いはないと言えるでしょう。
唯一違うのは、前述したような実店舗に出向くことで安心感を得られると言う点と、時間がかかると言う点と言えるでしょう。

携帯決済枠の現金化を行う際の申し込み方法を紹介して来ました。
いかがでしたでしょうか。
近年ではこのような業務を行っている業者は大変多く、よりスピーディーであることが重視される傾向があるため、スマートフォンを利用した申し込み方法の方が主流になっているようです。
その為、業者ごとの申し込み方法に大きな違いはなく、これらをもとに業者を選定する事は難しいと言えるでしょう。
大まかに言って2種類の申し込み方法があると言う認識は忘れるべきではありませんが、業者を選定する際には、手数料の有無や買い取り金額などを重視する必要があると言えるでしょう。